ABS

今日人々の生活には自動車は欠かせない存在となりました。
自動車は人々の暮らしを便利にするものですが、しかし、事故を起こしてしまいますと自動車にはもちろん私たちにも大きなダメージを与えるものとなってしまいます。
それで注目されているのはアクティブセーフティという分野です。
このアクティブセーフティとは事故を未然に防いで事故に遭遇しないようにすること、つまり予防安全のことです。
アクティブセーフティの中でも代表的なものがABS(アンチ・ロックブレーキ・システム)です。
これは緊急時にブレーキでタイヤがロックしてしまうことを防止する装置で、そのことにより、車の方向性を確保でき、障害物を交わすハンドリング性能が高くなり、事故を未然に防ぐ効果があります。
ブレーキ時に、この機能を作動させるためには、できるだけ強くブレーキペダルを踏み続けることが必要です。
そしてこの機能が作動すると、ブレーキペダルが細かく振動したり「グググ」という音が出ることがありますが、そのまま強く踏み続けると作動し続けます。そうするなら最適なブレーキ力が得られ、車両の進行方向の安定性を保つことができます。
このように車の安全装備にも注目し正しい知識を得るなら快適なカーライフを送ることができます。

コメントは受け付けていません。